ライターとして雑誌、企業PR誌、業界紙、Webなど様々な媒体で活動。現在はビジネス
系の文を中心としているが、今後は仕事の幅を広げていくべく、様々な分野のライティン
グに挑戦中していこうと日々奮闘中。もう少ししたら単行本にまとめようと思っているネ
タがいくつかあるので、出版社を回り営業活動にも力を入れている。執筆に入ると、長時
間机に向かっているので、机や椅子は、疲れない・使いやすいなどの機能面を重視してい
る。


今の机を選んだ基準は、資料を広げて作業をするのである程度の広さを確保でき ること、長時間机に向かっているので、疲れにくいものであること。ただ不満を 挙なことは、書いている時にパソコンの配線などが邪魔になってしまうと、そこ で集中が切れてしまう。今はそれをどうにかしたいと考えている。

2004年に語学教育事業・通訳・翻訳事業として「ケイ・ランゲージ・ラボ」を開設。
それまではクレジット会社OLを経て、専修・各種学校教員、法人での語学研修講師を務める。現在はSOHO経営をして、経営の基礎を学ぶためビジネススクールに通いつつ、 マイクロソフト「経革広場」で連載コラムを執筆。人に接する仕事や表現する仕事に携わり続けていて、コミュニケーションを特に大切にしている。


2004年の開業(独立)の際に、自分の城(マイ・オフィス)を持つなら、演出に欠かせない家具にこだわろう、と思っていました。仕事の環境空間にはSOHOデスク− 特にマイ・デスクは必要不可欠です。自分スタイルで、自分の時間を演出できて、癒しも味わえるように、徹底的に素材にこだわりたい。

電気通信企業に6年間勤めた後、1998年にフリーライターへ転身。IT・通信、Web、映画、天文、企業・製品PRなど幅広いジャンルの執筆をこなす。最近では、Web媒体への執筆がメイン。主な著書は「ホームページ作成困ったときのトラブル解決辞典(秀和システム)」、「会社のWebサイトはこう作る(日本実業出版社)」。 URL: http://www.studio-holy.com/


IT関連のライティングが多いこともあり、複数のPCと様々な周辺機器は仕事の必需品。現在所有しているタワー型のPC2台とFAX・プリ ンタ・コピー機能を持つ複合機を、すっきり置けることがデスクに 求める最低条件。PCは、自分の使い勝手に合わせてカスタマイズするのが私流。だから、デスクもカスタマイズできると嬉しい。

独立して3年。グラフィックを中心にデザインの仕事をしている。
独立前に勤務していた会社がハンドバッグの商社だったため、ファッションの仕事が 長く、得意。好奇心が強いので、色々な分野のお仕事に チャレンジしたいと思っている。ディス プレイデザインや什器デザインも対応できるので、広い範囲での販売促進につながるイメージの打ち 出しも得意。


私の理想のデスクは、シンプルでスタイリッシュ、機能的で素材や造りにもこだわりたい・・・ と、理想は高く、思いはたっぷりとあるのだが。 でも無理してでも欲しくなるようなデスクに出会うことは希である。 自分にとって「これだ!」と思えるデスクとはどんなものなのか、この機会に追求してみたいと思っている。

元ピアニスト。ふとしたきっかけからコラムニストに転身、どちらも「〜ニスト」なので、本人は「大した違いはない」と思っていますが、さて!? 現在、地元柏市役所発行のメールマガジンでジェンダーフリーをテーマにしたコラム「DOKIDOKI☆ジェンダーラボ」、レポーターを兼ねている関係でサンケイリビング新聞社 HPにてスタッフコラム「見つけた!」連載中、ロゼッタストーンHP「シネマの達人」に て映画評論もやっている。
ロゼッタストーン:http://www.rosetta.jp/cinema/index.html
柏市男女共同参画室:http://danjo.city.kashiwa.chiba.jp/


この仕事を始めて6年、ここまで本格的な執筆活動をするとは自分でも予想だにしなかったため、今だ労働環境が整っていないのが悩み。仕事用デスクはPCラック兼用。ちょっとした資料を置くスペースや、文房具の収納にすら日々 困っている。

 

『SOHOデスク新規ブランド開発プロジェクト』はエビスファニチャー株式会社から
株式会社ハー・ストーリィが委託を受け事務局を運営しております。
◆個人情報保護方針について◆